“その時”をカタチに残すお手伝い

Salon. Velvetは、【写真というカタチ、物というカタチ】で

その時にしかない時間を残すお手伝いをします。

 

Salon(サロン)とは『社交の場』。

おひるねアートの撮影会から始まったVelvetは沢山のママと赤ちゃんが交流できる場を作りたい。

ママに少しでも笑顔で育児をして欲しい。

それを写真に残すというカタチでお手伝いできればと思いスタートしました。

おひるねアートは赤ちゃん限定と思っているお客様も多く、年齢関係なく笑顔で楽しめるようにしたい。

そんな想いが強くなり、今ではフォトグラファーとして撮影もしています。

他のスタジオとは違い、個人スタジオだから出来るフォトブースや出張撮影も行っています。

少しでも育児を楽しく、その時にしか残せない思い出を残して欲しい。

過去・現在・未来で楽しめるのが写真です。

振り返った時にあの時はこんなだったなと笑顔になり

今を楽しんで笑顔になり

未来では愛情をたっぷり受けた事が子供たちに伝わり笑顔になる

写真のチカラは無限大。

今という時間を写真に残してみませんか?